効率的に脱毛するために大切なペース

脱毛サロンへ通うと、次回のお手入れまでに2,3か月の間隔を空けてからまた来てください、と言われると思いますが、このペースは、より脱毛効果を高めるために必要な期間になっているのです。脱毛で毛を少なくさせていくためには、成長期に当たる毛に対してお手入れを行っていきます。

毛には、成長期→退行期→休止期という3つのサイクルがあります。元気に生えている毛にあたる時期が成長期ですので、この成長期に合わせてお手入れを行っていかなければならなのです。そして、お手入れ箇所中の多くの毛をできるだけ成長期に合わせるためにも、2,3か月の間隔が必要になってくるのです。

身体の毛は、大体2,3か月間あれば生え揃ってくることが考えられますので、より効率的に成長期に当たる毛を脱毛することができるのです。この2,3か月のペースはとても大切で、これより短くても成長期に当たる毛が生え揃っていませんので、もったいないですし、遅くても成長期の毛を逃すことになり、もったいないことになるのです。

人気のサロンでは予約が取りにくいところもあり、女性は月経期間がありますので、特にこの期間が不安定な方ですと予定が立てにくいかもしれません。でも、月経期間が月の上旬か中旬・下旬かがわかるだけでも予約はしやすくなりますので、効率的に脱毛するためにも、しっかりと計画を立ててサロンに通うことが大切です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする