脱毛は毛周期に合わせて行う

脱毛をするのは、いつでもいいわけではなく、毛周期に合わせて施術を行います。毛というのは、大きく分けて3つのサイクルである、毛周期を繰り返して成長を繰り返しています。

毛が元気に成長していくのが、スクスク毛の育つ成長期です。この時期の毛に、脱毛の照射は反応しますから、この時期に施術を行います。この時期が過ぎると、次に来るのが退行期です。

スクスクと伸びていた毛も、この時期に来るとストップします。この時期は、照射した部位の毛が抜け落ちるための、準備をしている時です。

この期間はメラニン自体が少ないので、マシンで照射をしても反応はない時です。ここと超えると、毛根がお休みモードに入る休止期に入ります。メラニンはないときですから、この時期に施術を行っても無駄になります。

あくまでも、脱毛の照射に反応するのは、成長期の毛だけです。そのため、効率よく効果を発揮させるためにも、毛周期を守って施術を受けることが大切になります。

照射をすると、肌はいつも以上に乾燥するようになります。自分でも、十分な保湿をすることが大切になります。肌を潤いで満たすことにより、毛周期も乱れることなく、順調なサイクルを繰り返していくことになります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする